ap2p

習志野・海浜幕張のトレンディーな情報を毎週お届け!

#010 乗り換え時の間違え注意

今回は慣れないと戸惑う方も多い、JRと京成電鉄津田沼で乗り換える時のアドバイスをご紹介します。

 

津田沼で京成線に乗るときは、京成津田沼駅新津田沼駅の違いに注意!

 

JRの津田沼駅から京成線に乗り換える時は、どちらの駅も少し歩きます。

新京成線新津田沼駅は、JR駅から徒歩5分程で着きますが京成本線では無いので、東京や成田空港方面に行くためには、終着駅である京成津田沼駅で一旦乗り換える必要があります。

 

であれば、京成津田沼駅まで直接歩いた方が良いのでは、って感じる方も居るかもしれません。しかし、JR駅から京成津田沼駅までは徒歩15分から20分程かかるため、あまりオススメしません。実際、歩いている方はほとんど見かけませんね(笑)

 

新津田沼駅から京成津田沼駅は一駅で着きますし、電車の本数も多いので、新京成線を利用した方が便利ですよ。

 

JRと京成本線は並行して運行している割に、乗り換えが不便なので、この近辺で乗り換える際は船橋駅を利用した方がオススメです。