ap2p

習志野・海浜幕張のトレンディーな情報を毎週お届け!

#008 かつて在ったビリヤード場について

おはようございます!今日は早起きして更新します。

 

津田沼駅北口を降りて、少し歩いたところの雑居ビルに「ルパン」というビリヤード場がありました。フレンドリーな店主と、ポイントカードを貯めたらキューのプレゼントもある、とても素敵なビリヤード場でした。

 

高校生の時、学校帰りに友人と立ち寄った思い出の場所ですが、程なくして店じまいとなってしまいました・・・

 

津田沼駅周辺にはもう一つビリヤード場がありましたが、そちらも今は在りません。

最近の傾向としても、津田沼の娯楽施設が軒並み潰れてしまっている感じが否めませんね。

 

ビリヤードや麻雀、ゲーセンなどの娯楽施設は個人で頼むだけでなく、一種の社交場としての機能もあったのでしょう。

そこで情報産業が発達して、顔を直接合わせる事なくコミュニケーションをとる事ができる時代になり、そういった場所に足を運ぶ必要が薄れてしまったのかもしれません。