ap2p

習志野・海浜幕張のトレンディーな情報を毎週お届け!

#004 書店激戦区

前回に引き続き、津田沼情報をお送り致します〜

 

習志野市には、予備校や大学、専門学校が多く所在している事もあり、津田沼周辺は、書店がとても充実しています。

 

その中でも、一番大きい規模の丸善津田沼店は、商業ビルの2フロア分がまるごと店舗になっている為、県内有数の売り場面積ではないでしょうか。特に、教育関連書籍の充実っぷりは目を見張りますね。

私もここで赤本眺めたり、TOEICの対策本を買ったりしたものです(-ω-)

 

もう一つオススメなのが、くまざわ書店津田沼店!ここは何と言っても利便性の高さがポイントです。

日曜日と祝日を除いて、23時まで営業している事や、JRの駅直結なので買った本が雨で濡れたりせずに電車に乗れたり、電車の待ち時間に本を見て行ったりする事が出来るので、こちらも重宝しております。

津田沼駅前のパルコにも、くまざわ書店がテナントを構えているので、駅前だけでも2店舗展開という恐るべし包囲網…

 

これほど書店が充実しているのも、学術や文化活動が盛んに行われている津田沼ならではかもしれませんね。

 

今回ご紹介した以外にも、いくつか書店があるので気になる方は津田沼を散策して、書店が全部でいくつのあるのか調べてみては。